読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windowsタブレットの不具合で思ったこと

昨年夏に、mouseコンピューターの2in1タブレットWindowsタブレットにキーボードが付属しているもの、もちろん脱着可能)を購入しまし。外出先で、プレゼンやoffice365での簡単な作業のみで利用しております。高価なMicrosoft surface(12万円くらいもする)を買うまでの使用量もないので、3万円ほどと安価なmouseコンピューターを選択しました。mouseコンピューターを購入するのは初めてで、メーカーへの不安もありましたが、半年間、順調に動いてくれておりました。ところが先日、突然、作業中のシャットダウンが頻発。色々試してみましたが解消せず、マウスコンピューターのサポートに電話しました。パソコンの電話サポートは繋がりづらいと思い込んでおりましたが、以外にも直ぐに繋がり、応対も良好でした。指示に従い、メーカー修理のため埼玉県の工場に送り、4日程度でマザーボードが交換されて返却されてきました。素早い対応満足、と感心しながら早速セットアップ開始。ところが、アンチウィルスソフトのダウンロード中にまたもやシャットダウン。再起動を試みるも、Windowsに入る前でストップ。BIOS?よくわからないので、色々試すことなく、直ぐにまたサポートに電話。前回の担当者さんとは異なりましたが、とても丁寧な謝罪がありました。そしてまた、修理へ。3日後に戻ってきました。今は上手く動いています。

mouseコンピューターは日本の小さなメーカーです。Amazonのカスタマーレビューをみるとあまり良い評価はされていません。「二度と買いません。」とのレビューもありました。使用者にとって重要な作業中に不具合が発生し、支障が大きかったならばそのような感想も頷けます。ただ、私にとっては、購入時点から品質に大きな期待をしていなかったからか、サポートの対応の良さに満足しているところです。電話で話していて応対がまずければ「もう買わない」と立腹しがちな私ですが、今回は不愉快には思っていません。

私、甘いのかなあ~

 

f:id:shimazakitakashi:20170414180606j:plain